心因性

なかなか眠れなくて時計を何度も見てしまいます。

心因性の頭痛と不眠症の症例です。
30代 女性
2015.07.14

台風の影響で静岡も大荒れです。
こんな低気圧の日には気分も沈みがちで痛みが悪化しやすいです。
うまくのりきるために、水分の摂り方にも注意してくださいね。

さて、今回の症例は、以前「母乳の分泌を減らしたい」という相談をされ、その後に違った症状で漢方治療を続けている方です。

6月に入ってから頭痛、頭重が増えてきました。

「頭のてっぺんから額にかけて、ギューっとされる感じがする」
「ストレスが強くなると、イライラしてしまい、胃もたれがする。」
この悩みを解決すべく、筋肉の緊張と心の緊張をやわらげる漢方薬をお出ししました。

飲んで1週間ほどで効果を感じ、すっかり良い調子だったのですが、
ここにきて急に頭痛と不眠が発症しました。

なかなか寝付けなくて、1時間おきくらいに時計をみては眠れずにモヤモヤする

問診と糸練功により、今までの漢方薬よりも血流をよくするものに変更。
さらに、いざというときの特効薬として牛黄清心元もお渡ししました。心因性

漢方薬を飲んで頂いた翌日にご連絡いただきました。
「不安で眠れなくてずっとつらかったのが、漢方薬を飲んだらグッスリ眠れて気分もスッキリです!」と。
喜びの声に私も嬉しくなりました。
今月末から仕事も復帰するそうです。
そうなるとまた新たな問題も出てきそうですので、いまのうちに体調をととのえましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です