腹痛 アレルギー

胃腸の調子が悪い、意外なその原因は

腹痛と体調不良の症例です。
35歳 女性

こんにちは。
異常な暑さが続いてます。
するとつめた~い飲み物やアイスが欲しくなる。
キンキンに冷えたビールを飲みたくなる。
こういったわけで夏は冬以上におなかが冷えているのです。
最初の一口は冷たいものを、その後は少しぬるめのものを飲むと良いと思います。
気になる方はやってみてくださいね。

さて、今回の症例は『腹痛』です。

2年ほど前から腹痛と冷えがつらく、毎日体調がすぐれない

最初は「酵素断食でデトックスしたいです!」とご来店されました。
その理由は、ストレスが強いと糖質(米やパン)を大量に食べてしまうから。(ちなみに体型は長身で細めの方です)

体質チェック
□ 冷え(手足、おなか)
□ 大便がゆるい(果物やコーヒーで悪化する)

おなかを温めるバイオ本草と漢方薬をおすすめしましたが、気になったので糸練功でアレルギーチェックをさせて頂きました。
すると、意外な食べ物で反応がでました。

キウイ、パイナップル、イチジク、パパイヤ腹痛 アレルギー
トマト、ナス
そして、大豆(みそ、しょうゆ、納豆は大丈夫)

改めて考えると、果物は食べると胃がムカムカしやすいのかも、とのこと。
ナスやトマトは自覚なし。(これを私は『隠れアレルゲン』と呼んでいます)
しかし「大豆」にはご本人もビックリされていました。

「2年前にお肉が食べれなくなってから、大豆タンパクをとるようにと豆腐や大豆を毎日たくさん食べていました!」
これがすべての原因ではないかもしれませんが、自然治癒力を邪魔している可能性は多いにありますね。

アレルギーが出ない食べ物はありません。
一見からだに良さそうな食品でも、アレルギー反応を起こす人はいらっしゃいます。
また、どんなにからだに良い食品でも、毎日多く食べることは良いことではありません。

ひとりひとりに合った食養生は、
「どんなものを食べた方が良いのか』も大事ですが『どれを避けた方が良いのか』の方が病気を治すうえでは重要かもしれませんね。
はやくよくなりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です