足の指の付け根が痛い

痛みの症例です。
50代 女性

足をつくと指の付け根が痛くて歩くのが大変

先日、歩き過ぎてから痛みが出てきた
もともと眩暈やひざの痛みで相談をされていた方の緊急のご相談です。
日に日に悪くなっていくので心配になりいらっしゃいました。

普段から足に負担のかかる運動や仕事もしていらっしゃいます。
(痛みを最短で治すには「使わない」のが一番の近道ですが、そうもできないのが事情というものです)

問診と糸練功により漢方薬を選定。

骨に異常はなさそうでしたので、炎症を抑える漢方薬を。
竜仙牡蠣仙も一緒に飲んで頂きました。

漢方薬を飲んで3日後、痛みはすっかりとれたと喜んで仰いました。

治療のポイント

関節痛・筋肉痛の養生
甘いもの(砂糖)

もち米製品(せんべい・おこわ・赤飯)
をなるべく食べない

当薬局は慢性的な腰痛やひざ痛、神経痛の相談が多いですが、
これらの食品を食べたら食べただけ改善が遅れるように思います。

逆にガマンすればしただけ改善が早まるとも言えます。
できる範囲でやってみましょう。

また、アルコールは筋肉や骨の代謝の妨げになるのでこれもまた要注意です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です