心因性

気分の落ち込み・無気力

30代 女性。
2015.12.17

突然気分が落ち込み、強い無力感におそわれる

本人が自覚するストレスはあまりないらしいのですが、
仕事環境が変わってから症状が出始めたそうです。

これといったきっかけ(ストレスに感じる出来事)もなく、急に何もしたくなくなって全身がだるくなるといいます。

気分の落ち込みもひどく「なにもかもがイヤになる」とつらそうに仰いました。

気分が落ち込んだ時に
・おなか(へそ周囲)が痛くなる
・偏頭痛がする
という症状もあります。

糸練功でチェックしたところ、脳ストレスの反応に半夏厚朴湯加牡蠣竜骨証がありました。
突然の無気力感に対しては頓服で済仁を、血流が悪いのもこの症状を悪化させていたようでしたので填南仙も飲んで頂きました。

また、お酒や甘いものも多く摂るとのことでしたので、緑翠泉を飲んでデトックスを図ります。

漢方薬を飲んで1ヶ月後。
気分の落ち込みはすっかりなくなりました」と喜んで仰いました。
漢方薬を飲み始めて2週間を過ぎたころからだんだん体が楽になってきたそうです。

当薬局に相談にいらっしゃったのが症状発症から早かったせいか、改善もとても早かったです。

いまは、さらに仕事環境に変化があったせいか足汗がひどいということで新たに漢方薬を飲んで頂いています。

自律神経疾患漢方薬の得意分野です。

病院で治療法がわからない病気も対応できることが多々あります。
あきらめる前にご相談ください。

※今回紹介した漢方薬等は細かい問診と糸練功により選定したものです。
同じ症状でもどの漢方薬が効くかは人それぞれ、体質次第ですのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です