心因性

肩コリで悪化する頭痛

頭痛の症例です。
60代 女性

20代の頃からずっと頭痛がしています

何をしても頭痛が良くならないということでご相談にいらしゃいました。

いままで鍼灸、マッサージ、整骨院、整形外科に行ったものの治らず。

もいろいろ飲んでみたが効果がなかったといいます。

そんなつらい頭痛がはじまったそもそものきっかけは社会に出て働き出したからかも、とのこと。
ストレスが原因かもしれません

痛む場所はいつも決まっていて右目の奥。
右目の奥を中心に頭の右前方が痛むとのこと。

お風呂に入って温めても楽になりません。

肩コリや首コリもひどく、眼精疲労の自覚もあります。

睡眠に関しても、寝付きが悪いうえに途中で目が覚めてしまい眠りが浅いと感じています。
横になると手足がムズムズしてくるので、それも睡眠の質を落とす要因になっているようです。
(レストレスレッグス症候群かと思われます。)

問診と糸練功によって漢方薬を選定

①(心身の)緊張をほぐし炎症をとる漢方薬
②余分な水を排泄する漢方薬
以上の2種類に加え、気の流れをよくする竜仙を一緒に飲んで頂きました。

4週間後。
頭痛がスッカリなくなってしまい、喜んでいらっしゃいました。

睡眠の質や手足のムズムズも日に日によくなってきているため、今後はこちらをメインに漢方薬を飲んでいきたいと仰いました。
つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です