学校に行けた!

自律神経失調の症例です。
12歳(小学6年生) 女性
前回の内容はこちら

緊張はするけど、少し楽になっています

漢方薬を飲み始めてから2ヶ月が経ちました。

症状は一貫して
①常に息苦しい
②のどに違和感がある(ヒステリー球)
③口の中に唾がたまって気持ち悪い
④足がムズムズして気持ち悪い
⑤吐き気
⑥睡眠の質が悪い(寝付きが悪い)
⑦イライラや気の落ち込みが激しい
以上の7つです。

詳しくお話を聴くと、①の症状はまだ出ているそうで、たまに強くなるといいます。
しかし、それでも漢方薬を飲む前に比べたら良くなっていて、徐々に改善しているとのこと。

②~⑦の症状に関しては出ていない、もしくは気にならないというところまで良くなりました。

そして何より今回は、1年以上振りに授業に出ることができたそうです。

まだ人が多いと緊張してしまい一歩を踏み出しにくい場面はあるそうですが、大きな進歩ですね。

つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です