難聴 耳鳴り 耳閉感 にも漢方薬

難聴・耳鳴り・耳閉感の症例です。
34歳 男性

山に遊びに行ってから耳の調子が悪い

友人の話です。
2か月前、家族で富士山こどもの国(標高900m)に遊びに行ったのをきっかけに耳の調子が悪いということで相談にいらっしゃいました。

気になる症状は、難聴・耳鳴り・耳閉感(耳が詰まっている感じがする)全て左耳のみです。
今までもトンネルに入った時や同じく標高の高い場所に行った時にもなったことはあるけどすぐに治っていたが、今回は2ヶ月も続いているので何とかしたいとのこと。

 

左耳の奥に空気が入ってる気がする

・およそ2ヶ月様子をみたものの一向に良くならない
・耳抜きをしても改善されない
・温めても冷やしても変化なし
・どんなことをしても変化なし

 

糸練功でチェック

①気を発散させてつまりを通す漢方薬
②慢性的な炎症をとる漢方薬
2種類を同時に飲んで頂きました。

 

漢方薬を飲んで10日が経過

「だいぶ良いよ!」
耳閉感は多少残っているものの、耳鳴りと難聴は漢方薬を飲んで3日ほどで気にならなくなったそうです。

耳閉感に関しても、今までは何をしても1日中ずっと耳が詰まっていたのが、最近はあくびをすると抜けてスッキリするときがあるとのこと。
しっかり治したいとのことで漢方薬は今も継続中です。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です