夏のむくみ

むくみ(浮腫)の症例です。
昭和37年生 女性
前回の内容はこちら

夏になると全身に浮腫みを感じ、体が重くてだるいというお悩みの方です。

漢方薬を飲み始めて1週間もしないうちに浮腫みが消え、それに伴う症状(頭痛、頭重、だるさ、小便の出が悪い)もスッキリ。

体質改善を考え、ご本人も症状が再発するのはいやだということで漢方薬を継続していました。

そして今回、症状がなくとても快適だといいます。

そのためか、たまに漢方薬を飲み忘れてしまうことがあり、その日はやはり調子が悪いとのこと。

症状が出ない=治った

ではありません。

とはいえ西洋薬とは違い漢方薬は体質改善ですから、ある程度飲み続けているうちに漢方薬を飲まなくても症状が出ない日が訪れます

早く卒業したい気持ちもわかりますが、もうしばらくご辛抱くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です